学生を附属農場実習に引率しました 

今朝は学生(1年生)を学部の附属農場に引率するために朝から登校です。

今朝の南アルプスの様子はコチラ↓ 天気が良くてなによりです。
20161210風景

研究室の庵主の所属する社会科学系の学科では、1年生は2日間の農場実習が必修科目になっています。今年から学年担任が引率することになったので、庵主と同僚の政治学の先生の2名と農場委員の先生の計3人で引率してきました。

学生たちは、①白菜の収穫、②西洋ニンジンの収穫、③ほうれん草のトンネル作りに挑戦。

農作業(ほうれん草のトンネル作り)の様子はコチラ↓ 講義の聴講よりも熱心?
農場

今日の日記でした。

関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2016/12/10 Sat. 19:19 [edit]

CM: 0
TB: --

top △

« 山梨には「無尽」が残っているよ(メモ前編)  |  穂見神社の資本金貸しを拝見しました。 »

コメント

top △

コメントの投稿

Secret

top △

2017-10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31