台中に行くまでに台鐵弁当2個食いしました。 

研究室の庵主は、24日に前期入試のお仕事を終えて、昨日から3泊4日で台湾に来ています。
今回は3泊実質3日なので、台湾での研究・調査活動は見送り、純粋に観光=気分転換の訪台です。

台湾は、228事件の記念日が明日の日曜日にあたるため、今日から三連休!!となっており、どこもかしこも人だらけの状態でした。そんな中、今回は日帰りで台中に行ってきました。

起点の台鐵・台北火車站(台北駅)はコチラ↓ いつもたくさん人がいます。
台北火車

台中は高鐵(台湾新幹線)の駅が少し離れているので、台鐵で向かおうと思ったところ、満席続出でやむなく、高鐵に乗って出かけました。
列車は高鐵でも、駅弁はお約束の台鐵弁当です。

台鐵弁当のパッケージはコチラ↓ プーマ号?
高鉄

朝ごはんを食べていないこともあって、2個食いです。

コチラは上のパッケージの排骨弁当。オーソドックスな60NTドル(約170円)でした。
駅弁1

コチラは80NTドル(約230円)の八角排骨弁当。野菜がたっぷりです。
駅弁2

台中では、・・・・。機会があれば書きたいと思いますが、あまり変わったことはなかったです。

帰りも混んでいましたが、台鐵台中火車站から自強号で台北に戻ることができました。

現在の台中火車站はコチラ↓ 日治時代の駅です。建築中の新しい台中駅が奥に見えます。
台中駅

帰りに乗った自強号です。台北まで2時間でした。
自強号
関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2016/02/27 Sat. 23:55 [edit]

CM: 0
TB: --

top △

« 今年も二二八事件を思い出しにゆきました。  |  今日は大学の前期入試です。 »

コメント

top △

コメントの投稿

Secret

top △

2017-10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31