京都に同級生の作品を見にゆきました。 

今日は大阪で研究会があったので、関西に戻っている研究室の庵主です。
午後からは、同級生が出品している展覧会をのぞきに、京都に行ってきました。

今日の三条大橋からの京都北山方面はコチラ↓ さすがにカップルは座っていません。
20170218風景

さて、展覧会ですが、本の修復を手がける人たちが作った作品を展示しています。以前に拡散をお願いしたクラウドファンディングの関係です。
(訂正)⇒かの同級生から指摘があり、修復やさんと装丁やさんとは別の団体だそうです。同級生がたまたま両方に関係しているとのことでした。

展示場の中の写真も取らせてもらったのですが、一応掲載は遠慮しておきます。というか、データ設定を間違えて、タダで使っているこのブログには掲載できないサイズになってしまいました・・・

その代わり、展覧会の案内はコチラ↓ 漱石ってまた流行っているのかしらん。
201702展覧会

同級生は昔から創作力があったので、今回もナイスな作品を出品しておりました(写真できず残念)。


スポンサーサイト

Posted on 2017/02/18 Sat. 19:39 [edit]

CM: 2
TB: --

top △

甲府地裁平成民事判例の紹介(11)-平成18年12月20日判決 

今日も快晴の甲府です。
研究室の庵主は、今日から明日にかけて、甲府市湯村にある 塩澤寺 さんの 厄除け地蔵尊大祭 のご奉仕があります。それまでは、研究室でいろいろ作業をしております。

今朝の南アルプスの様子はコチラ↓ 湯村は右手前の山の裏側になります。
20170213風景

さて、今日取り上げる甲府地裁の民事裁判例は、抵当権者による担保不動産収益執行とショッピングセンターの賃借人(テナント)による相殺との優劣関係を争った 平成18年12月18日判決(民集63巻6号1066頁) です。
.
【事案】
 被告Y(日本トイザらス株式会社)は甲府市にあるショッピングセンターの一画を店舗として以下の条件で、賃貸人・訴外K社(甲府新都市開発株式会社)から賃借していた。
 ・賃借期間 平成9年11月19日から20年間
 ・賃料 月額735万円(税込) 毎月末日までに翌月分支払い
 ・保証金 3億1500万円 賃借開始から10年経過後から均等分割
 ・敷金 1億3500円
 賃借にあたり、被告Yは訴外Kとの間で、保証金と敷金を担保するため抵当権を設定し、その際訴外K社が他の債権者から差押等を受けた場合、被告Yによる通知催告なくても、保証金等について当然に期限の利益を失う旨の合意を行っていた。
 その後、平成18年2月に至り、訴外Kが固定資産税を滞納したことから、甲府市によって滞納処分としての差押えを受けた。保証金等が期限の利益が喪失したことから、被告Yは、同年3月28日到達の内容証明郵便によって保証金返還請求権と4月分の賃料を、同年4月12日到着の内容証明郵便によって保証金返還請求権と5月分以降の賃料を対当額が相殺する旨の意思表示を訴外Kに対して行った。
 一方、原告X(やしお債権回収株式会社)は甲府市にあるショッピングセンターの建物に抵当権(平成10年2月27日設定・登記)を有していたところ、債務者が債務を支払わなかったことから、ショッピングセンターの賃借料から債権の回収を図る担保不動産収益執行の申立てを行い、平成18年5月19日にその決定を受けた(同月23日登記)。
 原告Xは、被告Yに対し平成18年7月以降の賃料を請求したところ、被告Yが上記相殺により消滅したとして支払わないので、賃料の支払いを求めて提起したものが本件である。

【判旨】 原告Xの請求棄却
 裁判所は相殺の対象となった保証金の返還請求権と賃料について、次のように判示している。まず、保証金返還請求権は、賃借開始にあたり保証金が前払いされた日の翌日(原告Xの抵当権設定前)に被告Yが取得しており、滞納処分によって債務について期限の利益を喪失した平成18年2月16日の時点で訴外Kに対し返還を求めることができる状態になっていた。次に、賃料について、少なくとも賃料の前払いの合意のある本件では、被告Yはいまだ支払期限が到来していない賃料支払債務であっても、期限の利益を放棄して相殺に充てることができる。
 裁判所は、担保不動産収益執行の前に行った被告Yが行った将来の賃料に対する相殺は有効であって、被告Yの負担する「平成18年5月分から平成19年3月分までの賃料支払請求権は、本件相殺によって消滅していることとなる」とし、原告Xの請求には理由はないとした。

【紹介】
1.このショッピングセンターは、甲府市国母にあった「 グランパーク 」です。グランパークの略歴をWikipediaにから拾ってみると、次のようになります。ちなみに庵主も何度か前を通ったことがありますが、中に入ったことも、買い物をしたこともありません。
  1997年(平成8年)11月 開業
  2014年(平成26年)1月 トイザらス撤退
  2014年(同上)3月 閉鎖
  2015年(平成27年)10月 跡地にケーズデンキ甲府店が開店
  ※wikipediaのURLはコチラ→ https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%91%E3%83%BC%E3%82%AF
2.グランパークには甲府市の多額の税金が投入されていたそうで(これもwikiネタ)、地方公共団体による投資失敗例ともされています。
3.この事件はその後最高裁判所にまで上告されました(最二判平成21・7・3民集63・6・1047。トイザらス勝訴)。この最高裁は結構有名な判決です。

----------------
<おまけ>
昨日行った甲州高尾山からの南アルプスの様子
20170213おまけ

Posted on 2017/02/13 Mon. 10:44 [edit]

CM: 0
TB: --

top △

大雪へのお見舞い 

西日本では大雪のようですが、研究室のある梨大近辺は雪は降っていません。
ただし、甲府もかなり冷え込んでいます。

今朝の南アルプスの様子はコチラ↓ お山は雪が降ったようです
20170209風景

ところで、庵主の実家のある奈良でも雪が降っているようです(気象庁のウエブサイトを見ると、積雪はないようです)し、中国・近畿の日本海側では大雪だと聞いています。

気象庁による「雪の状況」のURLはコチラ↓ リンク切れ御免
http://www.data.jma.go.jp/obd/stats/data/mdrr/snc_rct/index_snc.html

大雪にあわれている皆さま
どうぞお気をつけてお過ごしください。大過ないことをお祈り申し上げます。

Posted on 2017/02/10 Fri. 17:56 [edit]

CM: 0
TB: --

top △

ファンディングが成立したそうです(お礼) 

今朝は冷たい風がお山から吹いている甲府です。

今朝の南アルプスはコチラ↓ とても寒げです。
20170202風景

さて、2017年1月30日付けの記事「拡散依頼を受けました-書物修復技術書出版のクラウドファンディング」でお願いしたファンディングが成立したと、同級生からメールが来ました。とりいそぎ、御礼申し上げます。

ありがとうございました:(*_ _)ペコリ

今日は、昨日の国公立大学前期試験の出願の締め切りを受け朝から入試業務です。
その後、知人の遠藤元一弁護士の講演を実施するので、ばたばたしております。ということで、手短ですがこのへんで。

Posted on 2017/02/02 Thu. 09:20 [edit]

CM: 1
TB: --

top △

2017-02